漢方

市販便秘薬調達と便秘解消

市販便秘薬調達で便秘解消する場合、注意点がいくつかあります。
必ず使用前に説明書を読みましょう。
そして、用法、用量は必ず守りましょう。
安易に市販薬を使って、市販薬に頼る生活を続けることはやめましょう。

便秘は体からのSOSのシグナルです。しっかり自分の体と向き合いましょう。
便秘がひどい場合は必ず医師に相談するようにしましょう。
たかが便秘と思わず、しっかり便秘のことを考えましょう。
市販薬は手近で簡単に使用でき効果もあります。
ですから、出なくなったら市販薬に頼ればいいと安易に考えがちです。

便秘薬は薬です。薬を長く飲み続けることはリスクを伴います。
自然排便できなくなってしまう前に、医師に相談したり、生活習慣の改善や食習慣の改善をしましょう。
ひどい便秘には食物繊維が良いと聞いたことはありませんか?
食物繊維は腸内に残っている食べカスをきれいに掃除して、便として出すのにとても役立ちます。
ひどい便秘の方でも毎日食物繊維を摂り続けることで便秘解消できたというケースも実際にありますので、是非試してみてください。
市販薬を使う前に食生活や運動、生活の見直しをして、便を出す努力をしてみましょう。

どうしてもだめな場合、薬を使ってもいいですが、続けて使うことや、薬を習慣化して使うことは避けましょう。
薬をすでに習慣化して使う状況であればすぐに医師に相談して下さい。
薬は使い続けていい薬ではありません。
便秘としっかり向き合うためにもまずは食生活の見直し、程度な運動、生活習慣の見直しをまず考えてみて下さい。
薬に頼らない便秘解消生活に取り組みましょう。